忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2018/10/24

無責任な


バーナー×マジック でパイレーツとそれぞれ会話。
五歳児の続き、くらいです。
結構な勢いでパイレーツがよくないのかもしれない気がしてきた。

最近どうも眠くていけません。タンパク質が足りないのか。たんぱくしつ。
豆だ!豆だ! ひつじ!ひつじたべたい!

いつも拍手ありがとうございます。
お暑いですが皆様隊長管理ぬかりなく。(一発変換)



「馬鹿に変なこと吹き込むの、やめて貰えませんか」
「何のことだ?」
「誰が女ですって」
「アア? あれを真に受けてたのか? 予想以上の馬鹿だな」
「全くこっちはいい迷惑ですよ」
「まあ、そう言いながらよく構ってるだろうに」
「あなた程じゃありません」
 言葉の意味を二通りに捉えて、さてどちらだとパイレーツマンはマジックマンを見た。
 その沈黙をどうとったか、マジックマンはクスと小さく鼻を鳴らすような音をさせる。うっすら目を細め、面白がるような顔で、パイレーツマンは何となく不愉快だと眉を顰めた。
「ま、仲がよいのは結構ですけどね、アホなことを教えるのもほどほどにして下さいよ」
「……ン? …おいマジック」
「なんです」
 立ち去りかけたマジックマンを引き留めて、パイレーツマンは何か言おうと口を開けたが、思うように言葉が出てこない。無意味にぐるぐると鈎手で宙に円を描くが、結局適切な言葉は見つからなかった。
「…なんでもない」
「そうですか。では、くれぐれもよろしくお願いしますよ」
 今度こそ姿勢良く踵を返したマジックマンの背中を何とはなしに眺め、パイレーツマンは首を捻る。
「おい」
「うわ、何だ静かにしてるな気味の悪い」
 唐突に背後から声をかけられて、らしくもなく驚くと、向こうも驚いたように吃驚顔を晒した。いつのまに近づいてきていたのか、殆ど入れ違いのような形でやって来たバーナーマンは、マジックマンの後ろ姿を一瞥してから、パイレーツマンの方を睨む。
「女じゃねーってよ」
「……確認せんと分からんのか」
 チッ、と舌打ちをしたのはほぼ同時だったが、バーナーマンはやけに苛々とした様子でパイレーツマンを再び睨んだ。
「なんだ鬱陶しい」
「なんの話してた」
「野郎の悋気か。見苦しいな、おい」
「燃やすぞ手前ェ」
 射殺しそうに睨んでくるバーナーマンを薄く嗤い、鼻を鳴らしてパイレーツマンはシッシと手を振った。下らない、と言うジェスチャーにバーナーマンが剣呑な視線を返す。
 マジックマンはパイレーツマンの好みとは大分違うし、独占欲の塊である、バーナーマンの執着物に手を出すほど、パイレーツマンは面倒な感情をバーナーマンに抱いていない。
 骨が折れる上にあれこれ面倒な嫌がらせと引き替えにするには、そこで得られる愉快さは少なすぎる。そもそもそこまで情熱的にバーナーマンを揶揄する意欲も持ち合わせがない。
 いくらそれが最も効果覿面であるとはいえ、阿呆の後続機をからかう手段など、もっと簡単で愉快なやり様は幾らでもある。
「貴様のものになったわけでもなかろうに」
 目下相当いかれているらしいバーナーマンを最初に焚きつけた自覚はあるが、パイレーツマンは責任を取る気はさらさらなかった。
「あいつ見てると苛々する」
 いらいらじゃねえよむらむらだろ、とか、お前も分かってねえのか、とか、あいつもなんか変な勘違いしてんぞ、とか、色々言いたいことは山のようにあったのだが、どうにも上手いこと伝える術が見つからず、パイレーツマンは面倒になって溜息に全て棄てた。
「わかった、取り敢えず一度押し倒しとけ」

 

拍手

PR

2010/09/06 小説 Trackback(0) Comment(0)

COMMENT

COMMENT FORM

NAME
MAIL
WEB
TITLE
COMMENT
PASSWORD

TRACKBACK

TRACKBACK URL :
カレンダー
 
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
 
 
プロフィール
 
HN:
キタ
自己紹介:
 へたれです。字書きです。
 ビームとプレスが避けられません。
 ついでに小ピピも避けられません。

 web拍手

 すみっこ(絵茶)
 
 
カテゴリー
 
 
 
最新記事
 
(04/05)
(02/28)
(02/23)
(12/20)
(12/20)
 
 
最新コメント
 
[11/19 キタ]
[11/19 キタ]
[09/19 キタ]
[09/18 柿]
[09/17 柿]
 
 
リンク
 
 
 
ブログ内検索
 
 
 
アーカイブ